多くの施術方法

痩身エステで利用することができる施術内容として、次に「EMS」と呼ばれるものがあります。これは特殊な機材を用いて、筋肉に対して電流を流すという施術です。電流を流すというと痛みが強いようなイメージがあるかもしれませんが、実際に流れる電流はそこまで強いわけではないため、痛みについてもそこまで強いものとはなりません。

筋肉に限らず、人体の運動というのは脳からの電気信号によって制御されています。EMSはこの電気信号を擬似的に発生させて筋肉に対して当てるという施術方法です。つまり、自発的な運動をせずとも筋肉を動かすことができるため、トレーニングをしているのと同じような効果が得られる、ということです。普段あまり運動をする時間が無い方や、得意ではない、好きではないという方にとっても利用しやすい方法となっており、運動不足の解消にも効果を期待することができるでしょう。

この他にも、真空のカップを使って行う施術「カッピング」というものもあります。これは血流を向上させることが目的となっている施術で、利用することによって代謝を向上させることができるため、痩せやすい体作りをするために役立てることができるようになっています。